最新号 

2007年 1月 「時を待つ」
2月 「私たちは伝統の端にある」
4月 「ビジョン」
2007年4月以降
2006年 1月 「ジンバブエに帰る」
5月 「ムビラ修行を終えて」
6月 「クムーシャ(故郷)」
7月 「絵本 神とつながる音について」
8月 「それぞれの幸せ」
9月 「生命力アート」
10月 「魂の語り合い
12月 「命を磨く」
2005年 1月 「時のつながりを感じて」
2月 「アフリカに帰る」
4月 「ガーナの大地」
5月 「It's nature」
6月 「私が来た場所」
7月 「人をつなぐ音」
8月 「支えられていることに感謝して」
9月 「与えられた役割」
10月 「内観」
11月 「尊敬の思い」
12月 「共に作るもの」
2004年 1月 「LOVE & PEACE」
2月 「あるがままの私」と「あるべき私」
3月 「真の自由を求めて」
4月
「感覚と思考」
5月 「食べ物との会話」
6月 「世界と私」
7月 「平和の実現」
8月 「ヨガが教えてくれるもの」
9月 「土に抱かれて」
10月 「すべての出来事には意味がある」
11月 「音の神秘」
12月 「すべてはひとつであるということ」