2009年
             
活動の依頼、質問のある方、お気軽にお問合わせください。        

東京・吉祥寺 アフリカ大陸
【日時】12月13日(日)

ジンバブエ人が大集合していて彼らが踊りまくってとても盛り上がりました。この日、アフリカ大陸11周年記念。みんなで「ンコシ・シケレリ・アフリカ(アフリカに祝福を)」を環になって歌いました。


イラストレーターUSHIO個展 
【日時】12月19日(土)
【場所】
ふろむあーすカフェ・オハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6
ムビラのワークショプの生徒さんが一杯顔を見せてくれました。さすがみんなムビラ好き、手拍子で盛り上げてくれましたね。最後のネマムササでは、ムビラをもっている生徒さんは参加してくれました。カフェオハナの店長さんは、ジンバブエの英雄的歌手トーマスマプーモ日本招聘にかかわった人でした。その頃の話も少ししてくれました。古いマプーモの曲がBGMでいい感じ。

東京・吉祥寺 アフリカ大陸
【日時】11月22日(日)

パシチガレ・ムビラズとバンド名も決定!バンド名発表ライブができました。メンバーのスミ君がジンバブエに行ってしまったので、3人でのライブです。ムビラジャカナカとの同じチューニングでの伝統スタイルを弾いたり、トンデライのソロがあったり、3人ムビラがあったり、バリエーションが楽しいです。相変わらずアフリカ大陸では踊りまくりです。

イラストレーターUSHIO個展 
【日時】11月28日(土)
【場所】
カフェ SOWA 
横浜市青葉区美しが5-1-5-110 第3吉春ビル
田園都市線たまプラーザ駅徒歩3分
恒例となってきたシャイなトンデライの伝統ダンスレクチャーコーナーや、私のムルルレクチャーコーナーもあったり。生音でお客さんとの距離も近くいいグルーブが出せたのではないでしょうか。アフリカ料理をイメージした美味しいお食事もいただきました。
 

名古屋、浜松ツアー10/30〜11/1
10月30日(金) 絵本専門店キルヤにて紙芝居&ソロライブ
絵本の店 キルヤhttp://kirja.exblog.jp/
〒430-0938静岡県浜松市中区紺屋町300-10
浜松の唯一の絵本専門店で「神とつながる音」を販売してもらっている縁で紙芝居をしました。お客さんと近い距離で、初めてのムビラの世界を伝えることができたと思います。


「アフリカ・大地の音色
〜ジンバブエの親指ピアノとタンザニアの太鼓〜」
出演:ムビラジャカナカ+ハヤシエリカ /玄音
アフリカイベントでよく一緒になって仲良くしているハクナターブでタンザニアのンゴマを叩いている玄音とジョイントツアーです。

10月31日(土) 名古屋 ライブ+ムビラワークショプ
【場所】トライバルアーツ
名古屋で活動するムビラバンド「ロワンビラ」のヤヨインに、ホーショウで参加してもらいました。ホーショウとンゴマが入ったムビラは、完璧。いいグルーブでした。玄音のリンバにもホーショウと鈴でパーカッション参加。リンバが気持ちいい〜。
11月1日(日) 浜松
 ライブ+ムビラワークショプ
【場所】パヤカ
あいにくの雨ですが、室内でムビラとンゴマもよく音が響いていい感じでした。縄文式ライブなので、偶然居合わせたお客様がムビラに出会ってくれます。それも、パヤカのよさですね。
玄音との初ツアーでしたが、タンザニアンゴマとムビラの組み合わせの良さ、お互いのバンドの表現したいことの近さも良く分かり、楽しく刺激的でした。また、この組み合わせでどこか行きたいなあ。

谷中芸工展参加 ムビラのワークショップ&ライブ 『ヤナカでムビラ』
【日時】 10月11日(日) 10月24日(土)
【場所】お豆料理の専門店ビーンズ・キッチン

東京谷中の町中が2週間に渡りアートスペーズとなる今年の谷中芸工展に2回にわたり、ワークショップとムビラ教室の生徒さんの発表会、ハヤシエリカのムビラライブを行いました。
【発表会】
ムビラハリの会より5名の精鋭が参加しました。2ヶ月近く発表会の課題曲を練習して、みなさんがんばってくれました。2回目の発表をしたときの、ネマムササの合奏は、「だんだん何かが湧き上がるような感じがしました」と絶賛のお手紙をいただくほど会場をひとつにしまいした。また、次回の発表会に向けて練習しましょうね。
【ライブ】
11日 ムビラジャカナカ+ハヤシエリカ

24日 ハヤシエリカによるムビラの紙芝居とエリカ+マズィタテグルライブ
好評の絵本「神とつながる音」を紙芝居とマズィタテグルとのバンドをしまいした。
工芸展開催中、ハヤシエリカの絵のミニ個展も行われ好評でした。



谷中芸工展参加イベント 詩画展&朗読会「風貌HU−TEN」
【日時】 @10月10日(土)  A10月18日(日)PM3〜
【場所】お豆料理の専門店ビーンズ・キッチン
谷中芸工展に参加する、ポエトリーリーリングの方々に、詩の朗読とムビラの演奏をコラボレーションする企画に誘っていただき、2回にわたって行いました。詩と即興ライブの試みは始めてでしたが、個性的な詩の朗読の間にムビラの伝統曲が乗って、不思議な空間でした。


高知ツアー
高校の授業のお話が膨らんで4箇所で紙芝居とソロライブです。ムビラの紙芝居は、どの年代の人もムビラを楽しくしれてやっていてますます面白いです。(詳しくはブログへ)
9月9日(水)
●土佐高校の工芸の授業で2クラスに紙芝居とムビラの文化を紹介しました。
●夜、高知市内ギャラリーカフェ「オッドアイ」にて 紙芝居と時間も一杯もらったので日本語歌詞のムビラを初披露。
9月10日(木)
●南国市日章小学校 で低学年、高学年の2クラスの公演。低学年のお子さんも集中して興味深く見てくれました。
●細木ユニティー病院6F 精神科の病院コンサート、患者さんも一般の方も楽しんでくれました。


 東京・吉祥寺 アフリカ大陸
【日時】9月27日(日)
トンデライとスミくんのムビラバンド「マズィタテグル」と私達「ムビラジャカナカ+ハヤシエリカ」の首都圏で活動する二つのバンドを合体させた、ニューバンドる第一弾です
ガリカイとパシパミレでスタイルの違いはあるけど、同じ文化であるのでムビラの基礎は一緒。探りあいながら、型に嵌らず、パーカッションをガシガシいれて、躍動感ある踊れるバンドを目指したいと思います。
ということで、マズィタテグルが毎月ライブをさせていただいている「アフリカ大陸」で、4人で演奏させてもらいました。やはりメンバーがそろうと、パーカッションもコーラスも厚みが出ていいですね。まだ手探りの部分も多いですが、ジンバブエ人、ケニア人、日本たちも、「儀式か!!」というほど、踊りまくってくれました。


安曇野の旅
【日時】6月18日(木)
【場所】ゆめ屋 安曇野市穂高8175
長野県安曇野へ移住したムビラの古い友人、メギーの企画で「ゆめ屋」という居酒屋での紙芝居ライブをしました。ゆめ屋は4月のパシパミレジャパンツアーのときも、ライブ終了後に食事して、酒でいい気分になったパシパミレがンゴマを叩いたりして、大いに盛り上がったところ。 今回も、子供から老人まで沢山の人が来てくれて、すごく楽しんでパフォーマンスができました。
ゆめ屋では、面白い出会いもありました。
カウンターで隣になった男性が「精神的病で、虹の村憩いの家というところで住み込んで治療している」というのです。彼の誘いで 憩いの家でも紙芝居をやりました。 憩いの家に行ったら、ずっと寝ている人、リストカットの傷をもっていたり、精神疾患特有の表情を浮かべた人が何をするでもなく、過ごしていました。 紙芝居をして、自分の旅やムビラの話をしました。。 皆は、どう思ってくれたんだか分からないけれど、みんな迷いながら自分を探す修行をしている人に見えてくるのでした。 ムビラの音をもっと病院や療養所に届けたい。 そういう思いがまたムクムクと沸き起こってきた安曇野の旅でした。


活動玄vol.5
【日時】06月16日(火)
【場所】原宿Ucess(東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前5F)
新しく実験的なこと・・・と誘われて、ソロで弾いてきました。今後はソロでの表現も深めていきたいと思っています。


アフリカン・フェスタ2009
【日時】5月16日(土)12:00〜17:005月17日(日)11:00〜17:00
【会場】横浜赤レンガ倉庫イベント広場及び赤レンガ倉庫1号館2階・3階
【主催】外務省 【共催】横浜市 【後援】駐日アフリカ各国大使館、神奈川県
17日12:30〜13:20 ワークショップコーナーにてムビラワークショプをしました。20数名の方が、ムビラを楽しんでくれました。このムビラワークショップ目指してアフリカンフェスタに来てくださった人もいましたよ。

14:30より1号館の2階スペース「アフリカ子どもの本プロジェクト」による絵本コーナーの隣でムビラの紙芝居「神とつながる音」もしました。「アフリカって、派手なダンスや太鼓ばかりだと思ったら、こんな情緒的な音楽もあるのね。」と興味深くみてくださった方もいました。
地元横浜でアフリカンフェスタなんて、本当に楽しいイベントです!!


ジンバブエ・ムビラ伝統文化交流プロジェクト
ルケン・クワリ・パシパミレ ジャパン ツアー2009!!

ムビラの伝統奏者がジンバブエより初来日。
至高の親指ピアノ・アンサンブルが紡ぎ出す深く豊かな音世界


期間:2009年4月4日〜4月29日
主催・招聘者:ンゴマ・ジャパニ −東アフリカNGOMA親交会− 
後援:在東京ジンバブエ共和国大使館
助成:交際交流基金


多くの方のご支援、ご来場ありがとうございました。皆様のおかげで、無事、全日程を終了することができました。すばらしい日々でした。
詳細はこちら


1月17日(月)
トンデライ・ティリコティ歓迎ムビラライブ

【場所】谷中カフェ 
【出演】マジィタテグルin JAPAN、チョコリンガース、ムビラジャカナカ+ハヤシエリカ

天才ムビラ職人ムビラ弾きのガリカイ・ティリコティの息子トンデライ氏が緊急来日しました。関東で活動するムビラ仲間が集まって、歓迎ライブをしました。立ち見でまるでムビラの儀式のようにお客さんが入って、共に歌い、手を叩き、踊り大盛り上がりでした。旧知の仲のトンデライと日本で一緒にムビラを弾けるなんて大感激でした。