ひょうたんのマラカス

アフリカでは、ひょうたんは食器、楽器と色々使われる身近なものです。ひょうたんの中には、精霊が宿ると言われ、神話も多く伝えられます。アフリカのひょうたんを使ったマラカスは、音と自分が一体化するような躍動感あるリズムを持っていました。